小島健司司法書士事務所

遺言作成・相続・不動産登記は岐阜県各務原市の小島健司 司法書士事務所へ

コラム

岐阜で相続のお悩みは小島健司 司法書士事務所へご相談を
(司法書士が手厚くサポート) ~相続の承認・放棄の期間は伸長できる?~

小島健司 司法書士事務所 HOME >  岐阜で相続のお悩みは小島健司 司法書士事務所へご相談を(司法書士が手厚くサポート) ~相続の承認・放棄の期間は伸長できる?~

岐阜で相続のことなら小島健司 司法書士事務所へご相談を
~司法書士による手厚いサポートが受けられます~

岐阜で相続のことなら小島健司 司法書士事務所へご相談を ~司法書士による手厚いサポートが受けられます~

岐阜相続の悩みをお抱えなら、ぜひ【小島健司司法書士事務所】へご相談下さい。小島健司 司法書士事務所では、生前贈与や相続登記、任意後見など相続に関するあらゆるご相談を承っております。

近年では終活の一環として相続対策を行う方が増えていますが、ご自身の現状に適した対策を行う場合は、司法書士等の専門家の力が必要です。各務原にある小島健司 司法書士事務所は、初回無料にてご相談を承っております。お気軽にご相談下さい。

岐阜で相続の相談は小島健司 司法書士事務所へ
~各専門家との緊密な連携により手厚いサポートを提供~

岐阜で相続の相談は小島健司 司法書士事務所へ ~各専門家との緊密な連携により手厚いサポートを提供~

岐阜で相続のことは小島健司 司法書士事務所へご相談下さい。小島健司 司法書士事務所は各専門家との緊密な連携により、あらゆる視点から相続対策のサポートを行います。

相続対策は、相続人の手間や税負担を軽減するために行いますが、場合によっては他の専門家の力が必要です。小島健司 司法書士事務所は必要に応じ、税理士など他の士業の方々もご紹介いたします。岐阜・各務原で相続に強い専門家をお探しなら、ぜひ小島健司 司法書士事務所へご相談下さい。

相続の承認・放棄の期間は伸長可能です

相続が開始されると、相続を承認するか放棄するかを3ヶ月以内に決めなければなりません。この3ヶ月の期間は「熟慮期間」と呼ばれ、この期間は伸長することができます。

熟慮期間伸長の方法について

熟慮期間の伸長は家庭裁判所に申し立てを行うことで可能となります。ここでいう家庭裁判所とは「被相続人の最後の住所を管轄する家庭裁判所」です。

申し立てに必要な書類を揃え、なおかつ熟慮期間内に申し立ての手続きを行う必要があります。

どの程度伸長できるのか?

どの程度伸長できるのかについてはケースバイケースです。伸長期間は裁判所側が決定することであるため、必ずしも希望通りの期間伸長できるとは限りません。

裁判所は「なぜ伸長が必要なのか?」「承認・放棄を決定するためにはどの程度の伸長が必要なのか?」などの点を考慮しながら伸長の期間を決定します。

注意!必ず伸長できるわけではありません

申し立てを行ったからといって、必ずしもそれが受理されるとは限りません。そもそもこの制度は、熟慮期間内に相続人が相続財産の状況を調査してもなお、承認・放棄を決定できない場合に利用できる制度です。

そのため、伸長を行うに足る状況でなければ伸長が却下されることがあります。あらかじめご注意下さい。

お役立ちコラム

岐阜で相続のことは小島健司 司法書士事務所

事務所名 小島健司 司法書士事務所
所在地 〒504-0961 岐阜県各務原市那加新那加町8-2
TEL 058-337-5250
URL http://www.syaotonn.jp
お気軽にご相談下さい。

ご相談は初回のみ無料です。
悩み込む前に、まずはご連絡下さい。

  • 小島健司 司法書士事務所

    小島健司司法書士事務所

    〒504-0961
    岐阜県各務原市那加新那加町8-2
    TEL: 058-337-5250
    FAX: 058-337-5256
    営業時間: 9:00~18:00
    定休日: 土・日・祝日
    ※休日のご対応も可能です。ご相談下さい。
    ※駐車場完備、お気軽にお越し下さい。